岡崎市竜美台
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *

Save your teeth, Save your life. 歯を守ること、それは命を守ることにつながるのです。

Save your teeth, Save your life.
歯を守ること、それは命を守ることにつながるのです。

痛くなってから、悪くなってからの通院や、むし歯を削って詰めて終わり、という循環では、
自分の歯と生涯を共にするには限界があります。
岡崎市竜美台の神谷デンタルクリニックでは歯周病・むし歯の一般的な検査に加えて、
唾液機能検査、顕微鏡によるお口の中の細菌検査を行い、歯周病・むし歯の原因菌に対しての抵抗力を把握します。
各検査データと、患者様個々の生活環境・習慣などから総合的に診断をして、治療プラン、予防プランを提案していきます。
患者様のことを第一に考え、なるべく抜かない・削らない低侵襲の治療を行います。

最新の機器、システムを駆使した予防歯科・歯科治療を受ける場所*

神谷デンタルクリニックでは、優れた被せ物・詰め物の作製やより精密な診断、来院される方の安全を守る徹底した衛生管理を行うために、高性能な機器を導入しています。それらを駆使し、快適に予防・治療を受けていただける環境を整えています。

ご存知ですか?

咀嚼能力の低い人は、認知症の発症リスクが高くなる!?

認知症の発症リスク

咀嚼能力(噛む能力)の低い人は、認知症の発症リスクが高くなるということが、65歳以上を対象とした平成22年度厚生労働科学研究で明らかになりました。歯数、咀嚼能力、かかりつけ歯科医院の有無との関係が検討され、歯がなかったり、噛めなくなったりすることで、認知症発症リスクが高まることが示されました。

しっかり“噛む”ことは、
認知症・誤嚥性肺炎の予防に
なります。
“噛む”ことは脳への刺激により認知症予防になることが様々な研究結果で報告されています。
また、咀嚼嚥下(食べ物を噛み砕き、飲み込むこと)がうまくいかずに起こる誤嚥性肺炎は、高齢者の死因で多くを占める病気です。
しっかり噛める環境であれば、これも防げるはずなのです。

*

つまり、「歯を残す・守る」=「命を守る」ことにつながるのです。

つまり、
「歯を残す・守る」
=「命を守る」こと

につながるのです。

より良い歯科医療を
提供するために

  • より的確な診断のために 歯科用CT 「低被ばく」「立体撮影」
  • 安全な感染予防のために 徹底した衛生管理 「世界最高基準クラスB滅菌器」「ハンドピース専用滅菌器」

五感を満たす、通いたくなる場所*

視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚…すべてを満たす空間が、ここにはあります。
デザイナーによる洗練された設計・デザイン。リラックスしていただける木のぬくもり。さらに、アロマオイルの香りでより歯科医院らしくない、落ち着いた空間を演出しております。

「こころ」と「からだ」が健康で美しく満たされる場所*

歯のトラブルは、むし歯・歯周病だけが原因ではない場合もあります。
心や身体といった、お口以外の部分との関係が、歯のトラブルに繋がっていることもあるのです。
だからこそ、神谷デンタルクリニックでは「薬」には治せない部分のケアも大切にしており、歯科治療の一環として、専任のアロマオイルスペシャリストによる、アロマオイルを使用したトリートメントも考案しています。

*

院長紹介

ページの先頭へ

スタッフ急募